S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter
リンク
◆髪のご予約&お問合せご希望の方へ
下記フォームよりメッセージをお願い致します。確認後、折り返しお返事させていただきます。
*ハンドメイド小物のご注文&お問合せもこちらより承ります。
mail >aimiee

◆サロンmuguet(ミュゲ)の詳細は↓よりご確認ください。
muguet
--------------------------------
mako kikkawa(刺繍作家)
jujutree(アクセサリー作家)
micca(イラストレーター)
suB(ヴィンテージショップ&ギャラリー)
--------------------------------
ブログ
sheep hair&make 髪と犬と地球
ナポリを見てから死ね!!!Vedi Napoli,e poi muori!!!
alpaca-sanのブログ
LESS IS MORE
江村信一のキャラクターデザイン&パステルシャインアート
JJ party
suB museum
it's All right
カテゴリ
全体
自己紹介
menu price
アイミーのカット
お知らせ
お休み
original head spa
Style
色々なWAX
毎月のスケジュール
脱フリーランス
2010年の動き
ハンドメイド小物作品
遊び
たわごと
展示会
旅行記
怒り
最新の記事
脱毛症について、、
at 2011-10-13 19:13
偶然の偶然
at 2011-08-09 15:30
オランダ1
at 2011-06-27 01:20
ご無沙汰です(げほげほ)
at 2011-06-18 16:20
歓迎されなかった私のGW
at 2011-05-05 12:57
以前の記事
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

福島県 ボランティアカット
先日4月14(木)にお休みをいただき、

福島県いわき市に日帰りでボランティアに行きました。

瓦礫撤去に行った訳ではなく(けっこうそう思ってるお客さんが多くてびっくり笑)

避難所を2カ所と訪問カットに行きました。
a0133588_1810577.jpg
こんな感じで体育館の外にブルーシートを敷いてカットしました。
a0133588_18103738.jpg
でも最終的には椅子もなくてもいいんじゃないかって思ってしまい(すぐ場慣れする自分笑)

とにかく出来る限りの人数を限られた時間の中でカットしたくて

みんな見てる前でカットするから『ヘアーショーってこんな感じなんだよぉ〜』

なんて言いながら一人ヘアーショーの気分!?でカットしました。

(不謹慎ですみません、、)

脚の不自由な83歳のお婆さんから、成長期の子供たち迄で

もしかしたら『カットは今じゃなくてもよいかもしれない』と思ったけど

喜んでいただけて本当に良かったです。

20人くらいカットしたと思います。

美容師は本来当たり前の生活が出来た上での『気分転換』という娯楽。

こんな状況でも何かがさっぱり出来たらと思っています。



a0133588_17334783.jpg
津波の影響をうけたファミリーマート。
a0133588_17353741.jpg
a0133588_17345496.jpg
a0133588_18474921.jpg
東北地方や12日の長野の地震の被害を比べてしまうと計り知れないけど、

私の目で見た災害状況は、今回の東京での地震さながら、TVでみていた映像を現実目の当たりにしても、なんかとっても現実離れしている自分がいました。


でもそこには、辛い状況まっただ中にある人達の笑顔があり、感謝の言葉がありました。

『何もしてないからお腹も空かないよ』という現実。

ボランティアで来たのにしつこく!?『もって来なさい!!』と手渡された『お水』

(福島はこの日も断水、地震後一ヶ月経った今でも水は1日しか復旧出来なかった震度強の余震の影響)

とにかく現地の人々に感謝されればされるほど、何故だか自分が辛くで泣きそうになった。

喉の奥が痛過ぎて大げさに言うと飲み物が飲めなかったですね(笑)
a0133588_18353047.jpg


正直なんて言葉にして良いのかわかりませんでしたが
地震後1ヶ月が経過した今でも(④/14現在)
その脅威と凄まじさは未だに私たちの目の前にありました。
a0133588_17553235.jpg
a0133588_17494896.jpg
復興にはかなりの時間を要すると思いますが、いろんな形で

世の中が復興にむけて動き出している現実。今回、日本国民それぞれが、自分に出来る事は何か、と考えさせられたこの震災。

直接的な力と間接的なサポート。

そしてタイミング。

それぞれの『思い』を形に出来る事は沢山ありますが(ほらACのCMでも言ってたしね!)

今回自然な流れと縁で私は現地でボランティアをする事ができました。

そしてその人たちとの『繋がり』にとても感謝しています。

大きな余震もなく無事に帰ってくる事が出来ました。

本当にありがとうございました。
[PR]
by aimieee | 2011-04-26 19:07 | たわごと
<< 一足も二足も早い夏休み16月〜25水 D橋記念日 >>