S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Twitter
リンク
◆髪のご予約&お問合せご希望の方へ
下記フォームよりメッセージをお願い致します。確認後、折り返しお返事させていただきます。
*ハンドメイド小物のご注文&お問合せもこちらより承ります。
mail >aimiee

◆サロンmuguet(ミュゲ)の詳細は↓よりご確認ください。
muguet
--------------------------------
mako kikkawa(刺繍作家)
jujutree(アクセサリー作家)
micca(イラストレーター)
suB(ヴィンテージショップ&ギャラリー)
--------------------------------
ブログ
sheep hair&make 髪と犬と地球
ナポリを見てから死ね!!!Vedi Napoli,e poi muori!!!
alpaca-sanのブログ
LESS IS MORE
江村信一のキャラクターデザイン&パステルシャインアート
JJ party
suB museum
it's All right
カテゴリ
全体
自己紹介
menu price
アイミーのカット
お知らせ
お休み
original head spa
Style
色々なWAX
毎月のスケジュール
脱フリーランス
2010年の動き
ハンドメイド小物作品
遊び
たわごと
展示会
旅行記
怒り
最新の記事
脱毛症について、、
at 2011-10-13 19:13
偶然の偶然
at 2011-08-09 15:30
オランダ1
at 2011-06-27 01:20
ご無沙汰です(げほげほ)
at 2011-06-18 16:20
歓迎されなかった私のGW
at 2011-05-05 12:57
以前の記事
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
脱毛症について、、
寒くなってきましたね。

久々のブログです。


はぁ〜あ


今さっき、書いてたブログを誤って消してしまい、

プチ人生の挫折を味わいました。

けっこうショックなんですよー。

今回、段々と周期が伸びているaimieのブログ(笑)のお題は、

『禿』についてです(笑)

言葉が悪いですねーアイカワラズ♥

脱毛や薄毛というと些か深刻ですが

禿ってなると、ムカつきつつも、笑えてしまうのは何故でしょうかね?(笑)

禿げてる人も、そうでない人も、自分の髪や頭皮に対して、

男女問わず悩みや不安はつきものですよね?

だって頭皮って全部が全部自分が見たくても見れない診断しにくい所でありますし、

頭皮と髪の状態って相反するものがあるので(頭皮はべた付きやすく、髪はパサ着きやすい)

どのようにケアしてよいのかてんやわんや?だったりしますし。

隠したくとも隠しきれない(帽子はありますがね)

何とも歯がゆい部分でございます。

本当ご自身にとっても、そして大事な大事な脳にとっても

とっても重要な所であります 。

はいはい。

私は長年美容師をやりながらも、専門家ではないので、これから書く事に対して

責任は負いかねますが(笑)それなり、に(笑)

お話しさせて頂きます。

脱毛症の種類と原因は様々ですが、

今回は『男性型脱毛症』について。

近年よく見受けられる『AGA』ってやつですね。

米国脱毛会議のデータによりますが、脱毛の中でも95%を占めると言われています。

日本も大差ないと言う事です。

んん〜深刻だわ。

早い人で20代前半〜30代にかけて、

個人差はありますが、髪質が変化するとともに気がついたら薄くなっていたりする。

私も大分薄毛で悩んでおります。。

男性型脱毛症は主に男性ホルモンの影響を受けているので

女性よりも男性に多い深刻な『禿』です(なんか言葉が悪くてすみません笑)

では、どうしたらよいのでしょうかね??

長くこの仕事を続けているとお客様から『共通の質問』を受けます。

ー頭髪の悩みー

【お客さんで禿てる人ってやっぱりいますか?】

【禿のカットは難しいですか?】

【もし薄くなってきたら宣告するんですか?】

【僕の頭皮大丈夫ですか?】

【禿たくなーい!!】

 等など。

では、どのようにケアしたらよいのでしょうか?

ホルモンの影響や、遺伝的要素、生活環境(食生活も含む)、ストレス

何が自分にとっての原因なんだかさっぱりわかりませんよね??

どれも微妙に解決しがたい要因ですし、、(汗)

でも予防として、禿の?進行を遅らせたり防いだりは

絶対可能でーす!!

それはそれは、

超〜〜ありきたり

でここ迄引っ張っておいて、若干話したくなくなってきましたが(笑)

美意識と清潔感ですっ

本当です本当です(笑)

この二つを持っている人で禿は?少ないです(て、差別!?)

年齢とともに肌の老化と一緒で、髪に元気がなくなってしまうのは確かですが

意識が髪にも出る訳ですよ。

伸び散らかして(ほったらかし)、不潔にしてたら

髪だって『ここの頭皮は住みにくい』となる訳ですよ(笑!)

過剰な皮脂は毛根にとってとても悪い環境です。

人類にとっても(笑)

あ、過剰な、ってことで。

ベタベタするし、臭いし、根元がつぶれて頭皮が丸見えになるし。

スタイル的にもNG!

この脂には、毛根細胞をくっちまう細菌がいるらしいですZE。

宣伝でも良くやってますが、毛穴がつまって、成長したい髪も

成長できない環境になってしまうわけです。

なので、洗髪は当たり前の当たり前!

(過剰な洗髪はパサつきの原因)

肌質にもよりますけど、どんなに効果の期待出来る

育毛剤をつかっても、

頭皮の環境が悪かったら何〜の意味もなーい!!

って事ですっ。

で、じゃぁシャンプーは?

ってことになりますよね。

それもかなり重要ポイント!基礎化粧品と同じくらい重要!

、、、。

でも今日はもう疲れたのでやめときます(笑)

あ、後は

素敵な美容師さんに出会う♥♥♥ってのも大事ですね〜♪
[PR]
by aimieee | 2011-10-13 19:13 | たわごと